☆家族で釣りはじめました☆

堤防からサビキやちょい投げで楽しむ初心者夫婦の釣り日記。千葉、ときどき宮城より。
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

2016.2.28 (日) 検見川浜の釣れない釣行記。


日付:2016.2.28 (日)
時間:12:50~15:00
天気:曇り (強風)
場所:検見川浜突堤

20160207220750032.jpg


いつもの検見川に来たのはいいけれど、
ビュービューとした冷たい風

突堤に向かう途中にすれ違った
いつもの常連おじさま、
この前カタコトで話しかけられた外国人?
のおふたりはもう帰り足のよう。

そしてすいている釣り場...

もう釣れないフラグでてますよね~(^^;)




ま、せっかく来たので

ちょい投げ 2本
とりあえずのルアー 2本

出しておきます。
強風では投げもつらいです💦


途中でなんか重いけど、
生命反応はなし。

まきまき......

貝。


少ししてまた重いけど、
まきまき、まきまき....

また貝。
サイズアップ(・・;)
根掛りしなくてよかった〜





あ、いつものお兄さんがいました(*・ω・)ノ
この風なので今日はルアーだそう。
ポイントを変えながら、
砂浜まで投げに向かわれました。



開始から2時間が経過。

まわりを見渡しても誰~も釣れていません。
な~にも起こりません。


風がさらに冷たく、
太陽も低くなってきました。
20160229201220cdd.jpg


さ、帰りますかヾ(・ω・`)
201602291611100bd.jpg




またまたボウズでした (T - T)

こんな日は我が家の夢物語コーナー。
「こんなの釣れたらいいな♪」(笑)

今回は サバ
40cmくらいを仕入れ。

20160229161113822.jpg

我が家の料理人、パパが捌きます。

昆布でダシをとり、
お酢と塩で締めて、

アニサキス対策に一度冷凍。


一晩おいたのを切り分けて...
20160301174955de3.jpg



シメサバの完成~✨
20160229161128b0f.jpg


ん~激ウマ(●´ω`●)
釣った魚ならもっと最高ですよね。

この時期、私にも釣れるような
お魚さんいませんか~?? (笑)



我慢の釣りが続きますね~。
そろそろ暖かくなってくるかな☆
いつもブログを見ていただいて
ありがとうございま〜す♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村(千葉釣行記)
スポンサーサイト

2016.2.21 (日) 初めての鹿島港に行ってきました。

日付:2016.2.21(日)
時間:13:30~16:00
天気:晴れ
場所:鹿島港魚釣園


今回は気になっていた初めての場所、
鹿島港に行ってみました。

とは言え出発が遅れてしまったので、
エサは買わずに前回の残りを持ち
ふらっと調査です。

行きは一般道、2時間10分で到着。
ふらっとの距離ではありませんでしたが(笑)

こんなところから入るようです。
20160221182142646.jpg

いろいろなポイントがあるようですが
今回は柵あり、トイレあり、
ゴミなしの魚釣園を選択。

大人200円、
子供100円(小中学生)

有料ですが、
市原の海釣り施設よりは
良心的な価格設定ですね!(^^ )

釣り場に到着です。
20160221182144377.jpg

いつもは東京湾側なので
久しぶりの太平洋側の景色を眺めます。
20160221182145281.jpg

飽きっぽい長男くんも
今日は自分で仕掛けをつけて
投げてますよ~♪(。・∀・。)ノ
20160221182146110.jpg

釣り人はそこそこいるけれど、
誰も釣れていない雰囲気ですね(^-^;)


前回の死にかけアオイソメくんは
長男が使ってなくなりそうなので、
私はルアーの練習でも。



釣れました。

ナマコ ( ̄∇ ̄)
何気に人生初です(笑)


パパに食べたら~??と聞いたら
いやだ、って (笑)
次男くんに踏みつぶされかけたので
海へお帰りくださーい(*゜▽゜)ノ

20160221182148295.jpg



釣れないまま15:00を過ぎて、
お向かいで釣りをしていた若いお兄さんとおじさまのペアに息子達が話しかけ (ちょこまかとすみません...)、もう帰るからとアオイソメをもらったそう(*゜▽゜)

バイバイと息子達に手を振ってくれた
お兄さん達にお礼をしました。

さっそく次男がばらまいていたけど、
元気なイソメがまるまる1パック!

息子達グッジョブ(。・∀・。)ノ(笑)


せっかくなので
遊んでいたルアーから
アオイソメに変更です(*・ω・)ノ


長男くんの釣り竿では巻くたびに
エサがちぎれてくるので、
なにか餌取りがいるのかな??


でも、釣れませんね~~~。

。゜(゜´Д`゜)゜。




さ、帰りも長旅だし
そろそろ切り上げよう~。
と巻いたときになんか重い。


海草かゴミかナマコか、
はたまたカレイでしょうか~??(笑)
海底は砂地、カレイがいるそうです。


遠目から、やったハゼ!?とパパ。
ハゼ・・・ハゼ~???(・_・;)えぇ

(注※パパの視力は2.0 笑)
201602211824084d4.jpg

なんだろコレ・・・
気持ちわる〜い (((゜ロ゜;



毒があるかも分からないので、
パパが針を外してくれました。
がっつりとアオイソメ食べてます。
20160221182405eaf.jpg


受付の人に聞いてみたら、
ツブみたいだけど
貝はよく分からないとのこと。
とりあえずお持ち帰り。


帰り道の夕陽がきれいでした。
201602211824032c9.jpg
このときにグミを食べたら歯の詰め物がとれてしまい、日曜日診療時間ギリギリの歯医者にかけこむアクシデントがありました。麻酔をして削ることになり夕食抜きでしたとさ( ノω-、)トホホ...



釣れたこの貝を調べたところ、
ツブ貝、、、違う
ツメタガイ、、、違う
あれでもない、これでもない。

鹿島で同じ貝が釣れたというブログを発見するも、種類が分からずにリリースしています。

そうしていろいろ探していたら
ヒットあり!

モスソガイ

これだぁ~☆(゜∀゜)

20160222143149757.jpg

ふむふむ (._.)φ

ツブ貝の種類で、
青森でツブ貝といえば
このモスソガイなんだそう。
「青森 つぶ貝」で検索かけると本当に出ました!


そして食用、美味と ( ´ ▽ ` )


ということで作ってみました。
モスソガイの酒蒸し、エビ添え♪
2016022122295276c.jpg

う〜ん!
ツブそのものの食感と味!
美味しくいただきましたぁ (*^▽^*)♪

今のところお腹は痛くありません(笑)


※「ツブ」と呼ばれる巻貝数種は、唾液腺の部分に人の神経を麻痺させる「テトラミン」という物質を含むため、酒酔いのような症状を起こすことがあるそうです。死亡例はないそうですが、唾液腺の除去が出来なければ自分で捌いて食べない方が無難かもしれません。



ボウズは逃がれたと言ってよいでしょうか??
でもやっぱりお魚が釣りたい (笑)
ポチッと応援お願いします(o^^o)ノ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ



St. Valentine's Day♪

こんばんは(*^▽^*)
SIMフリー端末での初めてのブログ更新。
5枚の写真を入れるために、
写真選択→アップロード × 5回...
いつになっても終わりません( ̄^ ̄)ゞ
(アンドロイド難しい...
コメントのお返事も遅れてすいません)


さて。
釣りに行けない今週末は、
ちょこっとチョコレートを作りました~☆


まずはガトーショコラ。
20160219155113c8e.jpg


ここで長男くんがお手伝い、
という名のつまみ食い(笑)
ちゃっかり次男くんも参戦して
チョコレートが減っちゃってるよ〜(^^;)
20160214231107804.jpg



そしてブラウニー。
2016021915511623e.jpg



初めて作ってみた、
しみチョコラスクです。
(パパが焼いてくれたパンを使用)
20160219155114a89.jpg




こんな感じ(*゜▽゜)ノ
201602191551195f8.jpg




生クリームをのせて召し上がれ♪

20160219155120641.jpg



我が家のパパさん。

「ボウズはのがれたな」

とかなんとか言っていましたが(笑)

次は頑張って釣ってきてくださーい!
(≧∇≦*)

そういえば、今度ルアーをやってみたいと話していますがやり方が分からないそう。こんなときに教えてもらえるような人がいたらいいのになって思います(._. )



チョコ作りよりも
ブログ書くのに疲れました。
ぽちぽちっとお願いします。

あ、変換がぽちぽちに。
ぽちは1日1回で大丈夫です(。・∀・。)ノ
よろしくお願いします♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村
お料理 | Comments(8) | Trackbacks(-)

2016. 2. 7 (日) 検見川浜「さかながいませんでした」


本日の釣行。

場所 : 検見川浜突堤
天気 : 晴れ (強風)
時間 : 11.00 〜15.00
釣果 : なし


高速を使わずに行けて、
比較的近場な検見川浜に行ってきました。

20160207220750032.jpg

天気はいいけど風が強くて寒いです。

少し歩けば無料駐車場があるのですが、荷物一式と子供を連れての移動が億劫になり...隣接している有料駐車場(500円)へ駐めました。



この日の状況としては、

○隣にいる男性のバケツに大きなフッコ。
普通のバケツにギュウギュウ折り曲げて入っていました...いいなぁ(*´ー`*)

○サビキ釣りの親子連れは釣れずに撤収。

○若い外国人?のビニール袋に小さなサメとカレイが(´・_・` )




前回たまたま釣れたセイゴがこないかな~♪
の期待を込めてちょい投げっ(*゜▽゜)ノ



し~ん・・・


(風のせいで竿先が揺れ、アタリがきたのかと何度も勘違い^^;笑)


1時間、2時間と時間が過ぎても、
釣れません。。。

長男くんは恒例の、貝がら集めに砂浜へ〜(笑)
これはこれで楽しんでいるみたい。
(。・∀・。)ノ




寒いし早々と帰ろうか〜なんて
思い始めたところに、
市川のお兄さんがやってきました ヾ(・∀・)ノ
こんにちは〜☆



お話を伺うと、
先週 64cmのスズキ
ここで釣ったそうです!
写真も見せていただきました〜( ^ω^ )♪

カレイ狙いの外道で釣れてしまったとか。
こんな外道なら嬉しいですね ☆


お兄さん
「自分の竿の限界を感じました」

こんなセリフを言ってみたいな(笑)




長男の投げ方を褒めてくれたり、
20160207220754e62.jpg


エイやサメがかかってからでは遅いからと釣り竿をロープで固定してくれたり、
20160207220753eb1.jpg



強風で流れ私のラインとオマツリ!のときも穏やかにほどいていただき、いろいろお世話になりました(。>ω<。)ノ

カレイがきた!と思ったそう。
期待させてしまいすいませ〜ん(^-^; )
なんて話をしつつ...



終了〜〜〜。


こんな寒空の中、アイスを食べる3人(笑)
釣れないのでなんだか寂しげな背中でした。

201602072207516c8.jpg



余談ですが、
最近「日記」なるものを書き始めた
我が家の長男。(6歳、幼稚園年長)

今日の日記は、

朝「4人でごはん あさごはん」

夜「うみにいきました
さかながいませんでした
20160207220755386.jpg
(節分の影響か、なぜか鬼の絵?とともに...)


吹き出してしまいました(っ*^ ∇^*c)

ママもお魚がいないと思う(笑)



小学校に入学したあかつきには、
夏休みの絵日記にたくさんの
魚の絵を書かせてあげたいと思う親心です。

応援ポチをお願いします↓
♪(*^^)oo(^^*)♪
にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


2016.1.31 (日) 館山港

おはよ〜♪(o・ω・)ノと、
館山で迎えた朝は6時に起床しました。
夜中にブログを書いていた&次男が寝返りして3度ベッドから落ちることがありやや寝不足...落ちなくても泣くしママは朝まで寝られたことは一度もありましぇん ( /ω)zzZ...

でも待ちに待った 釣り♡

当初8時だった朝食の予定を、チェックインのときに変更してもらい7時にしました。

この日は 「館山若潮マラソン」という大会があり目の前の道路に規制がかかるそう。それは早く出発しないとですね!

2016020221282020d.jpg


パパと長男くんは朝風呂に入ってからの〜、朝食。いただきます(#^.^#)

朝食・お子様メニュー。
20160202213249f82.jpg

大人メニュー。
20160202213251ca5.jpg

しっかり食べてからの出撃です。

楽しかったトスラブ、
また来くるよ〜(。>ω<。)ノ
20160202213248197.jpg



そして館山港にやってきました(o゚∀゚o)
20160202212816f16.jpg

前日の雨も上がり、
今までにない午前9時からの釣り開始☆
本当はもっともっと早く来たいところです。
201602022128222ba.jpg

釣り人は5〜6組います。
すぐ隣にいるコワモテのおじさま(パパがご挨拶しました)以外はパッと見、みなさんサビキ釣りですね。我が家はアオイソメのみ、しばらく出番のなかった熟成コマセは冷凍庫に眠ったままです。

そういえば昨日のヒイラギもサビキだったし、う〜ん、ちょっと失敗だったかなぁ・・・(・_・; )


とりあえずエサをつけて投げてみます。


数十分経過・・・

うんともすんとも反応なし。


ネコたちが3〜4匹集まってきますが、あなたたちにあげられる魚はないのよ〜。
201602022128182f4.jpg
というかお魚がなにも釣れない( ̄▽ ̄)
期待ハズレでごめんね、ニャンコちゃん。




次男を追いかけて歩いていたときに、ファミリーのお母さんがメバルを釣り上げました。エビで釣れたそうです。
メバルいいな〜釣りたいな〜(*^^*)



やっぱりコマセを買ってこようか?など話していたところにアナウンスが。

若潮マラソンのランナーが登場。

ぞろぞろぞろぞろ、ぞろぞろぞろぞろ...
ぞろぞろぞろぞろ、ぞろぞろぞろぞろ.......

20160204094418678.jpg
(※この写真はお借りしたものです)

え、なにこの規模!?Σ(・□・;)
数千人、いや1万人はいるかと!
地元のローカルな大会かと思っていたら警察官や関係者などもかなりの動員数です。

この数千人から数万人の人達はどこからどうやって館山まで来て、どこに車を置いているんだろう?と他の釣り人さんが言っていましたが、ほんとに圧巻の人数。みなさん、この日のために日々の練習を重ねているのでしょう。


なので釣り場に面した道路まで
がっつり交通規制中。


そういえばすぐそばに小さな釣具屋さんがあったよね?規制中の道路に出なくてもコマセが買えるかも!

↓↓↓

閉まっていました・・・・゚・(つД`)・゚・



近くのオドヤ(南の方に多いお店ですね)まで歩いて行くよ、とパパ。

↓↓↓

ランナーが途切れずに横断不可と、
戻ってきました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。



完全行き詰まりの我が家⤵︎⤵︎⤵︎
釣れないまま時間だけが過ぎて行きます。



そんな中、隣のコワモテのおじさまがお引越し。12.30にこの場所にカツオ船が来るので今のうちに移動しておくとのこと。海から取り出した網の中に生きているアジがたくさん入っています。

あれ、意外に穏やかな雰囲気(´・_・`)
最初はそんな印象。



しばらくした頃、
このおじさまが大物をゲット!!

見せてもらうと初めて見るお魚。

20160202212855737.jpg

マトウダイというそうです。
40cmくらいありそうなものが、2匹 !!


お話を伺うと、
朝5時前からまずサビキで40匹くらいのアジを釣る(とても忙しいそう)、それを生かしておいて、アジを泳がせまた別の大物を狙う釣り方をされているそうです。

手前の観光桟橋や堤防では、同じ釣り方でイナダヒラマサスズキヒラメなど、びっくりするほどの釣果があるそうで。
(ただ死んだアジではエイの餌食にしかならないそう)


陸っぱりからそんなのが釣れるの〜!?
目からウロコ (o_o)

その方も子供が小さい頃にはよく連れてきてムチャな釣りはしなかったけど...と話されていて、長い経験のあるベテラン釣り師さんでした!


初対面のパパにいろいろと指南して下さり、知識・技術0から手さぐりで釣りをしている私達には勉強になることばかりをいろいろ教えて下さいました。

2016020121493238c.jpg


アオイソメでは今ここでは難しいこと。
でも向かいの堤防ではこのときホウボウが2匹上がったそうで、投げておけば可能性はあること。

今、サビキでギラがかかるかもしれないからとコマセもいただいてしまいました。
(ギラってなんだろう?と思ったらヒイラギの千葉での呼び方なんですね〜^^)

20160202212858100.jpg


ネットに書いてしまうのは情報漏洩かなとためらうようなことまで教えていただいて、師匠と呼ばせて下さい(笑)



学んだこと要約。

★その場所、その時期に
釣れる魚を狙うこと

(情報収集は必須なんですね。当たり前のようで難しい。)

★明日は明日の風が吹くこと
(同じ場所、時間でまた同じ魚が釣れるわけではない。チャンスを逃さない。実際、前日に釣れていたヒイラギは全く釣れませんでした。昨日、少しでも釣りをしたかった〜!>_< )

★人を見かけで判断しないこと
(失礼だったら申し訳ありませんm(._.)m)




私達が先に引き上げるときに、

頑張ってください、
またお会いしましょう^^」

(袖ヶ浦在住とのこと)

の言葉までかけてくださった、
コワモテの怖い人かと思っていたけど、
お寺の住職さんをやっていそうな雰囲気の、
私達の師匠でした p(*^-^*)q



意外な出会いがあったりする
旅はいいものですね (*^ー^*)

今後の釣果に結びつきますように.。*・☆


館山編を読んでいただいて
ありがとうございました(*^^*)
ぜひ応援ポチよろしくお願いします♪↓


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

プチ家族旅行は『トスラブ館山ルアーナ』へ(^-^*)

我が家のプチ家族旅行、旅行編。
泊まりのお出かけは久しぶり〜(*´∀`*)

雨の中、館山港に寄り道をして魚が釣れている光景に遭遇するも長居はできず、出発から約3時間ほどで宿泊先に到着しました。ここからは普通に旅行を楽しみたいと思います。

今回の目的地は
トスラブ館山ルアーナ。

20160130224036e51.jpg

健保の直営保養施設です。
(ぁ、パパの仕事がばれてしまう(^^;; )
昨年12月にできたばかりで申込み多数のところ、運よく抽選に当たりました〜♪


サミットなんかが開かれそうな建物の外観。
20160131221906c11.jpg

入り口から綺麗✨
20160131221907ece.jpg

フロントでチェックインします。
20160131221908fb4.jpg

お部屋までの廊下も広々と開放的。
20160130224155d83.jpg

本日泊まるお部屋。広〜い、きれ〜い♡
20160130224158541.jpg

20160130224156ee7.jpg

景色はオーシャンビュー!
20160130224039fcf.jpg


フリードリンクコーナーでカフェラテを飲みながらひと息。プールがあるらしいので夕食前に行ってみましょう♪



廊下からプールが見えました。
おぉ、なんか良さげ♪
201601302244545ae.jpg

綺麗でオシャレなプールです♪
長男は大喜び、次男はパパ抱っこから離れず(笑)
20160130224459df7.jpg

201601302244558ac.jpg


と、ここで
パパの会社の先輩親子とばったり!!
こんな遠方で奇遇ですね〜なんて、さすが保養所(笑)

ご挨拶をして何やら仲良さげです(o^^o)
パパ達で写真を撮って、我が家の家族写真も撮っていただきました〜♡

20160201214931c78.jpg
先輩さんのFacebookにもパパ達の写真がのってました〜(^^)



ひと遊びして夕食の時間になりました。
レストランへ移動。
夕食は旅先でのメインの楽しみですよね♪

お品書きです。
201602012149308c4.jpg

まずはお子様メニュー。
20160130224458bd0.jpg

前菜。
わたし、もうここからご飯が欲しいと思ってしまうタイプ(^^; 笑
2016013022462197a.jpg

お造り。
生わさびを自分でするようになっています。
2016013022461633d.jpg

鰤シャブ。
20160130224618391.jpg

合鴨のロース。
201601302246205d1.jpg

海鮮なんちゃら。
ブログ書くの疲れてきたのでアバウトでゴメンナサイ(笑)

追記→海鮮蒸籠蒸しでした〜☆
201601302246236f6.jpg

お食事は貝柱のご飯。
20160130224755b88.jpg

デザートに焼き芋プリン。
2016013022475760e.jpg

なんと、プールでお会いした先輩のお子様がお誕生日だったそうで、バースデーケーキのお裾分けを息子にいただきました。長男と同い年とのこと、ありがとうございます(*^^*)


豪華で美味しくて〜、
ご満悦です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

正直、次男くんが途中でグズグズ〜からの抱っこでねんね。せっかくのキンメダイなどがお腹のどこに入ったのか分からない感はありますが..(^^;;



お風呂上がりに兄弟お揃いの甚平?
を着て一枚( ^ω^ )
20160131221818e8a.jpg


他には予約制で卓球やカラオケ、有料でエステなども利用できるそうです。


主婦にとっては上げ膳据え膳の美味しい料理は魅力的ですね♪


しかも、

★家事をしないで釣りに直行できること
★釣り場が近いこと


もう夢のようです(笑)
子供達の朝食や生活リズムを考えないのであれば、せっかく館山にいるので朝まずめに合わせて出発したいところ。
釣れる時期ならもっとよかったのですが(^^;;

次の日の釣り日記はまた改めて更新したいと思います♪

それではまた...♪(o・ω・)ノ


今日も読んでいただいてありがとうございます(*^o^*)
釣果が上がらない最近ですが、マイペースで。
応援ポチよろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村