☆家族で釣りはじめました☆

堤防からサビキやちょい投げで楽しむ初心者夫婦の釣り日記。千葉、ときどき宮城より。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP千葉(館山) ≫ 2016.1.31 (日) 館山港

2016.1.31 (日) 館山港

おはよ〜♪(o・ω・)ノと、
館山で迎えた朝は6時に起床しました。
夜中にブログを書いていた&次男が寝返りして3度ベッドから落ちることがありやや寝不足...落ちなくても泣くしママは朝まで寝られたことは一度もありましぇん ( /ω)zzZ...

でも待ちに待った 釣り♡

当初8時だった朝食の予定を、チェックインのときに変更してもらい7時にしました。

この日は 「館山若潮マラソン」という大会があり目の前の道路に規制がかかるそう。それは早く出発しないとですね!

2016020221282020d.jpg


パパと長男くんは朝風呂に入ってからの〜、朝食。いただきます(#^.^#)

朝食・お子様メニュー。
20160202213249f82.jpg

大人メニュー。
20160202213251ca5.jpg

しっかり食べてからの出撃です。

楽しかったトスラブ、
また来くるよ〜(。>ω<。)ノ
20160202213248197.jpg



そして館山港にやってきました(o゚∀゚o)
20160202212816f16.jpg

前日の雨も上がり、
今までにない午前9時からの釣り開始☆
本当はもっともっと早く来たいところです。
201602022128222ba.jpg

釣り人は5〜6組います。
すぐ隣にいるコワモテのおじさま(パパがご挨拶しました)以外はパッと見、みなさんサビキ釣りですね。我が家はアオイソメのみ、しばらく出番のなかった熟成コマセは冷凍庫に眠ったままです。

そういえば昨日のヒイラギもサビキだったし、う〜ん、ちょっと失敗だったかなぁ・・・(・_・; )


とりあえずエサをつけて投げてみます。


数十分経過・・・

うんともすんとも反応なし。


ネコたちが3〜4匹集まってきますが、あなたたちにあげられる魚はないのよ〜。
201602022128182f4.jpg
というかお魚がなにも釣れない( ̄▽ ̄)
期待ハズレでごめんね、ニャンコちゃん。




次男を追いかけて歩いていたときに、ファミリーのお母さんがメバルを釣り上げました。エビで釣れたそうです。
メバルいいな〜釣りたいな〜(*^^*)



やっぱりコマセを買ってこようか?など話していたところにアナウンスが。

若潮マラソンのランナーが登場。

ぞろぞろぞろぞろ、ぞろぞろぞろぞろ...
ぞろぞろぞろぞろ、ぞろぞろぞろぞろ.......

20160204094418678.jpg
(※この写真はお借りしたものです)

え、なにこの規模!?Σ(・□・;)
数千人、いや1万人はいるかと!
地元のローカルな大会かと思っていたら警察官や関係者などもかなりの動員数です。

この数千人から数万人の人達はどこからどうやって館山まで来て、どこに車を置いているんだろう?と他の釣り人さんが言っていましたが、ほんとに圧巻の人数。みなさん、この日のために日々の練習を重ねているのでしょう。


なので釣り場に面した道路まで
がっつり交通規制中。


そういえばすぐそばに小さな釣具屋さんがあったよね?規制中の道路に出なくてもコマセが買えるかも!

↓↓↓

閉まっていました・・・・゚・(つД`)・゚・



近くのオドヤ(南の方に多いお店ですね)まで歩いて行くよ、とパパ。

↓↓↓

ランナーが途切れずに横断不可と、
戻ってきました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。



完全行き詰まりの我が家⤵︎⤵︎⤵︎
釣れないまま時間だけが過ぎて行きます。



そんな中、隣のコワモテのおじさまがお引越し。12.30にこの場所にカツオ船が来るので今のうちに移動しておくとのこと。海から取り出した網の中に生きているアジがたくさん入っています。

あれ、意外に穏やかな雰囲気(´・_・`)
最初はそんな印象。



しばらくした頃、
このおじさまが大物をゲット!!

見せてもらうと初めて見るお魚。

20160202212855737.jpg

マトウダイというそうです。
40cmくらいありそうなものが、2匹 !!


お話を伺うと、
朝5時前からまずサビキで40匹くらいのアジを釣る(とても忙しいそう)、それを生かしておいて、アジを泳がせまた別の大物を狙う釣り方をされているそうです。

手前の観光桟橋や堤防では、同じ釣り方でイナダヒラマサスズキヒラメなど、びっくりするほどの釣果があるそうで。
(ただ死んだアジではエイの餌食にしかならないそう)


陸っぱりからそんなのが釣れるの〜!?
目からウロコ (o_o)

その方も子供が小さい頃にはよく連れてきてムチャな釣りはしなかったけど...と話されていて、長い経験のあるベテラン釣り師さんでした!


初対面のパパにいろいろと指南して下さり、知識・技術0から手さぐりで釣りをしている私達には勉強になることばかりをいろいろ教えて下さいました。

2016020121493238c.jpg


アオイソメでは今ここでは難しいこと。
でも向かいの堤防ではこのときホウボウが2匹上がったそうで、投げておけば可能性はあること。

今、サビキでギラがかかるかもしれないからとコマセもいただいてしまいました。
(ギラってなんだろう?と思ったらヒイラギの千葉での呼び方なんですね〜^^)

20160202212858100.jpg


ネットに書いてしまうのは情報漏洩かなとためらうようなことまで教えていただいて、師匠と呼ばせて下さい(笑)



学んだこと要約。

★その場所、その時期に
釣れる魚を狙うこと

(情報収集は必須なんですね。当たり前のようで難しい。)

★明日は明日の風が吹くこと
(同じ場所、時間でまた同じ魚が釣れるわけではない。チャンスを逃さない。実際、前日に釣れていたヒイラギは全く釣れませんでした。昨日、少しでも釣りをしたかった〜!>_< )

★人を見かけで判断しないこと
(失礼だったら申し訳ありませんm(._.)m)




私達が先に引き上げるときに、

頑張ってください、
またお会いしましょう^^」

(袖ヶ浦在住とのこと)

の言葉までかけてくださった、
コワモテの怖い人かと思っていたけど、
お寺の住職さんをやっていそうな雰囲気の、
私達の師匠でした p(*^-^*)q



意外な出会いがあったりする
旅はいいものですね (*^ー^*)

今後の釣果に結びつきますように.。*・☆


館山編を読んでいただいて
ありがとうございました(*^^*)
ぜひ応援ポチよろしくお願いします♪↓


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
またまたおじゃましました。

マトウダイいいですね~♪北海道には居ない高級魚ですね。
そうそう。人は見かけによらないですね(笑)。
私も釣りを本格的にはじめた最初の年は、釣れなくて大変でした。
でも、現地のお爺ちゃんとか、釣り場の人に色々教えてもらったり、釣り方を観察して盗んだりして、ソコソコ釣れるようになりました。
私はまだまだレベル低いですけどね(笑)。

お互い頑張って、楽しくレベルアップしましょうね。
2016年02月04日(Thu) 21:48
Re: nkさん
編集
こんにちは〜(*^o^*)
またのコメントありがとうございます♪

マトウダイは初めて見ました〜!!
他の方の釣果ですが、同じこの海で釣れるのかと思うと楽しくなりましたよ(o^ω^o)

北海道はこちらにいない魚がたくさん釣れるイメージです。
釣果釣果とガツガツしないで家族で楽しめたら〜と思いつつ、最近は釣れないのでちょっと釣りたい釣りたい中毒に...(笑)いろいろお勉強しながらこれからも頑張りますね!
ブログにもまたお邪魔させていただきま〜す(*^^*)

2016年02月06日(Sat) 23:22












非公開コメントにする